誰でもモデルに!

Twitter Facebook
モデルの仕事
213

モデル・舞踊とBARの店長をかけ持つ異色のモデル 史さん

モデル・舞踊とBARの店長をかけ持つ異色のモデル 史さん

ー史さんはモデルとして活躍していらっしゃいますが、今までのお仕事で「これは成功した!」という実感したことはありますか?

まだモデルとしての経験は浅いため、成功というほどの経験は積めていません。でもモデルとしてお仕事をさせていただくうえで「クライアントさんの求めるモノ」を察知して、実現していけるように努力をしています。

いつもむずかしさを感じてメゲそうになりますが「ようやくここまで来れるようになって、また壁をひとつ越えられた」と感じることがあります。

良い結果を残していくことがこの業界での成功で、モデル個人としての「成功」はないように感じています。

ーモデルでの活動で日々お忙しいと思いますが、モデル以外にも行っている活動は何かありますか?

日本舞踊の師範の資格を持ち活動をしています。日本舞踊は四歳からやっており、未熟ながら所作指導のお稽古もさせていただいています。

今はお稽古場を持っていないため、特定のお弟子さんがいないのですが、日本舞踊を習いたいと言ってくださる方もいるので、将来は自分のお稽古場が持てたらいいなぁ、と考えています。

また役者さんのお仕事も行っています。舞台や映画のお仕事をいただいています。

あとプライベートの趣味も兼ねて、日曜日に知り合いが経営する新宿のBARで店長をしています。

ーなるほど。モデル以外のさまざまな世界でもご活躍していらっしゃるんですね。ではそもそもモデルを始めようと思ったきっかけは、どのような形だったのでしょうか?

私は幼い頃から女優さんにあこがれていましたが、具体的に考えていたわけではありませんでした。

モデルになったきっかけは、偶然知り合ったカメラマンの方にモデルを頼まれ、そこから定期的にモデルの活動を行うようになりました。

最初は戸惑いもあったし、どうしたらいいのかわからないことが多かったのですが、周りの方が「史ちゃんならできるよ!」と励ましてくれたのが、大きな力になりました。

 

ーモデルになるきっかけは偶然だったんですね!でも周りの方の応援やアドバイスがあったのはとても心強いですね。史さんは、学生の時はどんなタイプだったのでしょうか?

学生時代は「変わった子だね」とよく言われました(笑)

学校の先生にとっては扱いづらいタイプで、よく困らせていました。ある先生から「日本舞踊はずっと続けなさい。あなたにとって特別なモノだから大切に」と言われたことが、とても印象に残っています。

その言葉の影響かはわかりませんが、今も日本舞踊を続けています。

 

ー日本舞踊が史さんの人生のベースになっているんですね。一つのことをやり続けるのはとても素敵なことだと思います。ではモデルになるにあたって、何か準備をしてことはありますか?

特に準備はしていません。とにかく「やるだけやってみよう!」という気持ちだけで、この世界に飛び込みました。その気持ちがモデルとしてのスタートを切る原動力になったと思います。

初心を忘れずにいれば、どんなお仕事をいただいても、たまに迷子になっても、前に進むことができますし、続けていくことができます。まだまだ未熟者ですが、少しずつ先に進んでいきたいです。

でもたまには立ち止まって振り返るのも大切ですね。

ーモデルの世界はとても不安定だと思いますが、その世界へ進むことに迷いはありませんでしたか?

たくさん迷いました。いまだに迷っていますし、迷いだらけの人生です(笑)

でも私はモデルの仕事が大好きで、モデルをできることが幸せです。このお仕事で多くの方にお会いし、お友達や仲間が増えました。モデルのお仕事で得たものはとても大きいです。

迷ったり悩んだりを繰り返していますが、モデルのお仕事は愛にあふれた素敵なお仕事だと思います。

 

ーモデルといえば、たくさんのレッスンを受ける方が多いですが、史さんはウォーキングなどのモデルのためのレッスンは受けていらっしゃいますか?

初期の頃にウォーキングのレッスンを受けていました。今はスチールのお仕事がメインになってきたので、お休みしています。私はあまり身長が高くないため、ショーモデルのオーディションに受かるのはむずかしくて。

ウォーキングの先生からも「ショーモデルではない、自分を活かせるモデルの仕事が向いているかも」と言われました。最初は少しショックで、先生から見放されたかな?と思っていましたが、今のお仕事を続けてきて、先生の言葉の意味にも気がつくことができました。

ーたくさんのモデルさんを見ている先生だからこそ、史さんの才能や適正に気がつくことができるのですね!素敵な先生にめぐりあえて良かったですね。 では史さんがモデルをやっていて幸せに感じるのは、どのような時でしょうか?

いろいろな体験ができることが楽しくて、幸せです。

モデルのお仕事は、日常では味わえない体験ができ、さまざまな方向からいろいろなことを考えるのが大切です。私は固定観念が強いタイプなのですが、柔軟な発想をしていくのがとても楽しいです。

私はちょっとオタクなので幻想的なものに憧れています。モデルのお仕事は珍しい経験ができるので、そこにも幸せを感じています。

ー史さんが目標にしているモデルさんやタレントさんはいらっしゃいますか?

特にいません。

でもこんな風になりたいなとか、こんな感じがいいなと憧れている人はいます。目標にしてしまうと、その人以上のモデルには成長できない気がするので、あえて目標にはしていません。目標はまた別だと思っています。

私、ちょっとひねくれてるところがあって。すみません(笑)

ーモデルさんは不規則な仕事になることが多いと思いますが、どのように体調を管理していらっしゃいますか?

あまり身体が丈夫ではないので、とにかく体調を崩さないことを第一に過ごしています。冬はマスクをして乾燥を防ぐようにしていますし、睡眠時間を削らないようにしています。

私は目のまわりにクマが出やすいタイプで、睡眠不足になると余計に濃くなってしまいます。モデルだからこそ、体調管理にはシビアです。

ー今は多くのモデルさんがインターネットを使って発信をしていますが、史さんはブログやSNSはやっていますか?

はい、やっています!

SNSはTwitter、Instagram、Facebookの3つをやっており、あとブログをやっています。

特にTwitterとInstagramは、いろいろな方と交流を楽しんでいます。Facebookは知り合いとお友達だけの承認です。すみません。

Twitterで、2017年の12月頃にツイートした「龍角散水」がバズって、とてもびっくりしました!1ヶ月以上通知が鳴り止まなくて、オロオロしてしまいました(笑)

 

Twitter URL:https://twitter.com/chikanekoneko

Instagram URL:https://www.instagram.com/chikanekoneko/

その他 URL:http://photohito.com/user/photo/111154/

ー「龍角散水」のツイート、拝見しました。ものすごく反響がありましたね!SNSの読者に向けてどのような発信をするように心がけていますか?

無理に自分を作らずに、ありのままの私をお伝えするようにしています。

自分と違うキャラクターを作って発信しても楽しくないですし、等身大の私のままで、ストレートに発信していきたいです。

たまに「このSNSでの発言はやめたほうがいい」と言われることもありますが、ご指摘を受けることで多くの勉強にもなっています。

ーSNSで参考にしたり、意識している方はいらっしゃいますか?こんな内容がいいのかな?と感じたりすることはありますか?

特に参考にしているものはありません。誰かの真似をするのは楽しくないので。

素のままの私を見て楽しんでいただけたら嬉しいし、もし不愉快なことがあったら遠慮なく言ってください。それもまた一つの勉強だと思っています。

参考ではないですがTwitterで気になる方がいて、その方のツイートはとてもおもしろくて注目しています。

 

参考にしているURL:https://mobile.twitter.com/mekasetsuko

参考にしているURL:https://mobile.twitter.com/Messiah_ore

ーではモデルの活動をしていて、これだけは誰にも負けない!と思うことはありますか?

いつも負けているような気がしています(笑)

まだ自信を持てるものが見つからなくて、いろいろなことを吸収していきたいと思っています。

多くのことができる方を見ると、たくさんの努力を積み重ねて身につけてきたからだと思い、とても尊敬してしまいます。

私も負けているからこそ実力をつけなくては、とやる気をいただいています。

 

ー史さんのご活躍を拝見していると、とても負けていると感じていらっしゃるようには見えないですよ。素敵です! 話は変わりますが、史さんご自身について伺わせてください。いま気になっているモノははありますか?美容でも趣味でもなんでも構わないのですが。

スマートフォンで使えるワイヤレスイヤホンが気になっています。

友人が使っているイヤホンを試したのですが、音がとても良く機能も気に入っています。

特にAppleのイヤホンが気になっていて、小さくてマイク付きなのも惹かれますね。ケーブル付きのイヤホンがダメになってしまうことが多いので、今度はワイヤレスにしようかなと考えています。

ーワイヤレスのイヤホンは便利ですよね!購入されたらぜひ使い心地を教えてくださいね。では、今チャレンジしてみたいことはありますか?お仕事以外の

ポールダンスとエアリアル(空中パフォーマンス)です。

ポールダンスは始めたばかりなので、ポールを登れるようになりました。技はこれからですが、すごく身体を使うのでいい筋肉が付きそうです(笑)

エアリアルは初めてショーを見た時に、とても感動しました!まるで火の鳥が空を飛ぶように見えて、私もあんな風にできたら楽しいだろうなと、とても憧れています。

 

ー史さんのポールダンスは想像しただけでドキドキします(笑)ぜひ拝見してみたいです!ではモデルの活動で今年やってみたいお仕事は、どのような内容でしょうか?

チャレンジしたいお仕事がたくさんあります!(笑)

私、とても欲張りなので、いただけるお仕事はすべてやってみたいです。あれもこれも全部やりたいだけというでは、なかなか整理ができませんが、でもすべてにチャレンジしてみたいというのが私の本心です。

ー今後はどのようなモデルさんになっていきたいですか?

ジャンルを問わない、なんでもできるモデルさんになりたいです。

私は身長が低いので、できることが限られています。それでもお引き受けできるお仕事は何でもやってみたいと考えています。

できることの多い、幅の広いモデルさんになって、おもしろいと感じていただけるお仕事をたくさんできると嬉しいですね。

ー最後にMODEMO読者に向けて「モデルになる秘訣」を教えて下さい。

ご自分の持ち味が活かせることが秘訣だと思います。

私自身、まだまだ発展途上のモデルですが、自分の持ち味を活かし、お客様に楽しんでもらえるように努力するのが一番大切だと思います。

 

私もこの先どうなるかはわかりません。モデルをやめているかもしれないし、もしかしたらまったく違う職業についているかもしれません。

でもモデルというお仕事は素敵な経験ばかりで、損をしたことはありません。良い勉強ばかりです。

モデルになる秘訣というよりも「どんな未来を描くか」が大切かな、と私は思います。

そこにモデルになる秘訣があるのかもしれません。

 

 

どんな未来を描くか、というのはとても素敵ですね。見ている方の夢を与えるモデルさんならでは経験に基づいた秘訣だと思います。

今日は楽しいお話をたくさん聞かせていただき、本当にありがとうございました。史さんのさらなるご活躍を楽しみにしております。

関連記事

新着記事

上に戻る