誰でもモデルに!

Twitter Facebook
モデルの仕事
1391

憧れのモデルのスタイル維持の秘訣とは?

憧れのモデルのスタイル維持の秘訣とは?

モデルのスタイル維持。トップモデルになればなるほど、その美ボディの維持には多大な努力が必要です。

人気のモデルであれば、ファンの目に触れる機会が多くなります。それでも、いつもと変わらない美貌を維持しているのには何か秘密があるはず。今回はモデルのスタイル維持の秘訣についてまとめました。

モデルのスタイル維持の敵とは?

憧れのモデルのスタイル維持の秘訣とは?

いくら美しいモデルと言っても、私達と同じ人間です。疲れが溜まったり、体の調子が悪かったりすると、その美しいスタイルを維持する事が難しくなります。他にもスタイル維持の敵と言える様々な要因があります。

この項では、モデル達が最も気を遣うスタイル維持の敵についてまとめました。

加齢による衰え

アンチエイジングとも呼ばれ、加齢によるスタイルの衰えは、誰もが通る道です。

顔の皺や、お腹や二の腕がたるんでいく。

例えモデルさんであっても必ず経験する事です。

 

特に出産後もモデルとして活躍している人達は体質が変化している事から、これまでとは違ったスタイル維持法を取る事もあるようです。

 

出産を経験した方ならお分かりかと思いますが、出産を行う時には女性の体はホルモンの影響により、体型が大きく変わります。それはお腹の中の赤ちゃんを守る為、生まれやすくするために必要な事。出産後は長い時間をかけて元の体型に戻っていきますが、そこからママさんモデル達の戦いが始まります。

 

妊婦さんになって体型が変わるというのは「骨盤が開く」事です。骨盤が左右に広がる事で、産道が開き、赤ちゃんを分娩しやすくしています。この開いた骨盤が元の形に戻る為には最低でも半年はかかると言われています。

子供がいる事で、それまで自分の体のメンテナンスに充てていた時間が取れなくなり、加齢と共にスタイル維持が難しくなっていくことも考えられます。

生活習慣の乱れによる衰え

人気モデルであればあるほど、テレビや雑誌の仕事が多くなり、睡眠の時間や食事の時間が不規則になっていきます。

生活習慣の乱れは、美ボディ維持の最大の敵です。また、肌荒れなどは、アップ写真の多いポートレートモデルにとっては死活問題です。

人気モデルのスタイル維持方法

憧れのモデルのスタイル維持の秘訣とは?

ここでは10代、20代のモデルさんのスタイル維持方法について紹介していきます。加齢による衰えは出にくいものの、今後の事を考えてスタイル維持をしているようですね。

西内まりやさん

西内まりやさん(24歳)

12歳でデビューした西内まりやさん。子供の頃からモデルとして活躍してきただけあり、年々美しくなっているようにも思えます。それは日頃のメンテナンスの賜物と言えるでしょう。

西内さんが実践しているのが「食事コントロール」、「体幹トレーニング」、「マインドセット」の3つ。

食事に関しては、炭水化物等のカロリーが高い物を食べる際には、その後のトレーニングで同じカロリー消費量の運動をこなすそうです。運動も体幹トレーニングを中心に、基礎新陳代謝を上げ、脂肪が燃焼しやすくなるように気を付けています。

マインドセット?

マインドセットというのは、自分のスタイル維持の為のイメージトレーニングの方法を指します。

スマホの待ち受けを自分の目標とするモデルさんにしているそうです。これを行う事で、体のメンテナンスに意識を向けることが出来、食事のコントロールや、トレーニングのモチベーションにつなげているようです。

モデルが憧れるモデル

憧れのモデルのスタイル維持の秘訣とは?

人気モデルさん達が参考にしている「モデルが憧れるモデル」として現在活躍中のモデルさんを紹介します。

皆さんの体型維持のヒントになるかも知れませんね。

SHIHOさん

現在41歳で、夫である総合格闘家、秋山成勲(よしひろ)さんと一緒に、夫の故郷である韓国で活躍しています。一児の母親でもあり、そのお子さんは韓国で子役タレントとして活躍しています。

出産後たったの2か月で10㎏の減量に成功し、その時に行ったエクササイズ方法をまとめた書籍が12万部を超える大ヒットになりました。

出産後の体型の変化を具体的に言及されています。

授乳期を終えてから二の腕のたるみと下腹がでるようになった事が一番の悩みだったそうです。

SHIHOさんの体型維持のルーティンは「ヨガ」で、12年間毎日欠かさずに行っていたようです。

しかし、出産後ヨガを含むトレーニング全般をやめてしまった事により、体型に加齢による衰えを感じ始めたそうです。

このままではいけないと感じたSHIHOさんが始めたのが次の項で紹介する「腸腰筋ダイエット」でした。

腸腰筋ダイエット

腸腰筋とはインナーマッスル(体幹)の一部で、大腰筋と腰骨金の総称です。

脚を上げる動作や、姿勢を維持する為に必要な筋肉と言われています。

腸腰筋が衰えると以下の症状が表れやすくなります。

下腹部の血流が悪くなる

基礎新陳代謝の低下

冷え性やむくみが起こる

消化不良や便秘などが起こりやすくなる

これらの症状はSHIHOさんが語っていた「下腹が出てくる」原因にもなっています。また、いくらトレーニングを行っても痩せにくい体になってしまう原因でもあります。

この腸腰筋に刺激を与え、インナーマッスルを鍛える事で、美ボディに戻り、それを維持しています。

ヨガを取り入れた腸腰筋エクササイズや、ウォーキングの時に腸腰筋を意識した歩行方法をすることで、SHIHOさん独自の腸腰筋ダイエットが生まれました。

これが、モデルさん達を中心に流行しました。

モデルさんが憧れる理由も共感できますね。

まとめ

憧れのモデルのスタイル維持の秘訣とは?

憧れのモデル体型になる為には、コツがあります。それぞれ年代や体質、運動の質など人によって最適な方法は様々。

しかし、一番重要なのは、自分自身の体を知り、目標となるモデルさんをイメージして、強い気持ちで体つくりをしていくことではないかと思います。

皆さんも、まずは強い気持ちを持って体づくりに励んでみてはいかがでしょうか?

関連記事

新着記事

上に戻る