Official

トップモデルの食事とは?モデルになる為の食事まとめ

トップモデルの食事とは?モデルになる為の食事まとめ

トップモデルと呼ばれている人たちは皆さんスラっとした体型をしていますね。何を食べればあんなにスリムな体になるのでしょうか?トップモデル達の食事にはある秘密がありました。当記事ではモデルになる為の食事についてまとめました。

モデルに必要な食事とは

トップモデルの食事とは?モデルになる為の食事まとめ

トップモデルになる為には徹底した体型管理が必要です。その体型を維持する為の食事は栄養士さながらの管理をしているモデルさんもいらっしゃいます。

モデルさん達が食事に気を付けている事とは一体何なのでしょうか?

そして、モデルになる為にはどのような食事を摂ればいいのでしょうか?

痩せ型体型=スリムではない 

ここで注意したいのが、痩せているからモデルになれると言うわけではないという点です。

トップモデル達はその体型を健康的に維持する為に、食事、トレーニング、そして見られているという意識の元、日々自分磨きをしているという事を忘れてはいけません。

 

健康的にスリムな体型を維持する。これがどんなに大変か想像がつくでしょうか?

お腹がすいたときに食べたい物が食べられない。それでも自分の仕事の為に更に自分自身を律してストイックに追い込んでいく様はまるで「トップアスリート」です。

 

みんなが憧れる職業である「モデル」になる為には、生命の糧である「食事」のコントロールが必要不可欠なのです。

夜の炭水化物は危険?

トップモデルの食事とは?モデルになる為の食事まとめ

どのモデルさん達も食事や栄養に関しての知識が深いです。

特に食べる時間帯や、どんな食べ物が体型に影響するかなどをよく研究されています。

 

その中で多くのモデルさん達の食事に共通しているのが、「夜に摂る炭水化物」です。

 

炭水化物に含まれている「糖質」は身体を動かすためのエネルギー源と言われています。

 

日中に仕事や学校などで消費するエネルギーは、朝食や昼食から摂取する事で賄えます。しかし、夜に炭水化物を摂取すると、そのエネルギーが消費されることなく、脂肪として体型を崩す原因になる「肥満」へとつながってしまいます。

その為、モデルさん達が特に気を使っているのは「夜に摂る炭水化物」というわけです。

トップモデルに学ぶ食事メニュー

トップモデルの食事とは?モデルになる為の食事まとめ

日本や海外で活躍するファッションモデルの人達は、どのような食事で体型管理を行っているのでしょうか?

ここでは実際に日本、海外で活躍するモデルさん達がSNS上で公開している食事メニューを紹介します。

このメニューを参考にして、モデルになる為、モデル体型を維持する為に必要な食事のイロハを学んでいきましょう。

海外有名モデル、ミランダ・カーさん

日本のCMでもおなじみのミランダ・カーさんの食事の考え方は「栄養:好きな物=8:2」の比率だそうです。

この好きな物2割というのは、極限までストイックに制限した食事を続けているとストレスが溜まり、そのストレスが美容にもよくないという考えから来ています。

 

しかし、それでも食事と栄養のバランスを保つ考え抜かれたメニューは、さすがトップモデルと言ったところでしょうか。

 

1日のメニューはこちらです。

 

【朝食】サラダ・フルーツ、卵白、チーズ、グラノラとヨーグルトのオートミール

※ポイント…卵白は水分が90%で残りの10%がたんぱく質です。卵白は体の健康を整える食材としても有名です。

 

【昼食】サラダ・フルーツ、鶏肉、魚

※ポイント…肉類はたんぱく質が豊富な鶏肉がメインです。しかし好きな物2割の考えから週に1度くらいはステーキを食べることもあるそうです。

 

【夕食】玄米、鶏肉、魚、サラダ

※ポイント・・・玄米は白米に比べ糖質が低く、夜の炭水化物としては合理的なメニューと言えます。3食すべてにサラダやフルーツがあるのは、ビタミンや食物繊維の摂取の為。またストレス発散の為、チョコレートなどを食べている時もあります。

モデルから女優に転身した井川遥さん

日本のモデルさんと言えば、女優業や歌手業の傍ら、もしくはモデルから女優や歌手に転身する人が多いイメージですよね。

日本でも杏さんや冨永愛さんもモデルから女優に転身されました。

2000年代を代表するモデルと言えば、「癒し系」の井川遥さん。

1999年~2000年初期に流行した「癒し系」と称される透明感に溢れた美貌は、世の男性達を虜にしました。今では二人のお子さんを持つ母親ですが、その美貌とスタイルは健在なようです。

【朝食】サラダ、フルーツ、ヨーグルト

※ポイント…ミランダ・カーさんと同じようにサラダやフルーツ、乳製品中心のメニューです。量的に少ないように感じますが、ヨーグルトはなんと朝だけで200gも食べるそうです。

 

【昼食】茹で野菜、豆類、煮物、玄米のおにぎりや鮭のおにぎり

※ポイント…炭水化物のコントロールはお昼の時点で考えられています。血糖値の急激な上昇を抑えるために野菜は茹でた状態で食べているそうです。

 

【夕食】温野菜、魚料理

※炭水化物は摂らず、魚料理でたんぱく質、温野菜で血糖値の上昇を緩やかにしながらビタミンを摂取することを意識されています。

モデルに人気の食事メニュー

トップモデルの食事とは?モデルになる為の食事まとめ

モデルさん達のInstagramやTwitterでは食事メニューが公開されている事が多いです。

ここではそんなモデルさん達の食事メニューに良く登場する二つのメニュー(食材)を解説します。

スムージー

野菜やフルーツをミキサーで調理し、ジュースのようにして食べる「スムージー」。すでに加工されているものから、自分でオリジナルのスムージーを作れるマシンまで様々なスムージー関連の物が人気です。

 

スムージーのメリットは、手軽に摂取できる事と、栄養がバランスよくとれる事、お腹が空いたとき満腹感を得られる事等が挙げられます。

 

デメリットとしては、自作の場合、作る手間がかかるという点です。

特に時間の無い朝はスムージーを作るのがとても大変。

 

しかし、栄養価が高く、野菜嫌いな女子でも手軽にビタミンを摂取できるというのは、体型を維持しなければならないモデルさん達にぴったりのメニューと言えます。

スーパーフード

日本ではモデルさんのSNSを中心に広まっていった食材の一つと言えます。

スーパーフードは素材自体の栄養価が高く、低温調理で栄養価が最も高く摂取できる食品を指しています。

アメリカで一般的にスーパーフードとして認知されている食品を「スーパーフード」として呼ばれており、近頃ではアサイー、チアシード、ココナッツ等のプライマリースーパーフードの他に、日本のそばやウコン、南米産のキヌア等いろいろな食材がスーパーフードとして認知度が高くなっています。

モデルさん達の食事メニューに積極的に取り入れられており、パウダー状の物から、そのまま食べるものまで色々な物があります。

まとめ

トップモデルの食事とは?モデルになる為の食事まとめ

モデルになる為の食事。その本質は「体や心にとって健康的な食事」です。

ただ単に「スリムになる」為だけではない、健康的でいきいきとした毎日を送れるようにする為の食事であることを忘れないようにしておきたいですね。

TOP BACK TO TOP