Official
scroll

雑誌のメイクモデル募集はスカウトの幅を広げるチャンスゾーン?

雑誌のメイクモデル募集はスカウトの幅を広げるチャンスゾーン?

MODEL PICKS:Saki

雑誌やサロンで見かける化粧品のテストモデルやヘアサロンのモデルを総称して「メイクアップモデル」と言います。

多くのファッション雑誌でも募集しているこの「メイクモデル」という仕事。

今回はそんなメイクモデルから、ファッションモデルにスカウトされる為のコツをまとめました。

メイクモデルとは?

雑誌のメイクモデル募集はスカウトの幅を広げるチャンスゾーン?

メイクモデルと一口に言っても、その種類は様々です。化粧品のポスター等に使われる美容モデルや、顔の一部分を切り取ってポスター等になるパーツモデルなど多岐にわたります。他にも髪型のレパートリーを紹介する時に使われるヘアモデル(サロンモデル)等も存在します。ここでは、化粧品の美容モデルと、髪型のヘアモデルについて解説していきます。

美容モデル

雑誌に掲載されている広告で、女優さんや海外のモデルさん達が化粧品のPRの為に起用されている媒体を見たことがあると思います。それらはあくまでも「イメージキャラクター」であってメイクモデルではありません。そのブランドの化粧品を使用してはいますが、メイクモデルとは言いません。メイクモデルはその化粧品を使用したことにより、こんな変化になりますよという、化粧品の効果を紹介する為のモデルです。化粧品だけではなく、皮膚用クリーム等の医薬部外品でも起用される為、総称して「美容モデル」(美容に関係のあるモデル)と呼ばれています。

ヘアモデル

主に美容室等に置かれている、美容院の見本カット等のカタログに掲載されるモデルさんを指します。

また、サロン系の専門学校で、美容師の卵達によるヘアカットの試験等で募集が掛かる事もあります。

髪に関わるモデルさんなので総称して「ヘアモデル」と呼ばれています。

メイクモデルがモデルスカウトに繋がる理由

雑誌のメイクモデル募集はスカウトの幅を広げるチャンスゾーン?

MODEL PICKS:Saki

ではなぜメイクモデルから、ポートレートモデルや読者モデル、専属モデルに転身する人が多いのでしょうか?

ここではその秘密について解説していきます。

メイクモデルに関しては、メイクモデルにスカウトされた!憧れのモデルになる近道になる?でも紹介しています。

なぜメイクモデルの情報がスカウトマンに伝わるの?

メイクモデルでもその企業やサロンの規模によっては芸能事務所と繋がりがあると考えてもよいでしょう。

そもそもメイクモデルは一般の人でも審査等なくてもなれる、一番敷居の低いモデルです。

そのモデルが輝く原石なのであれば、事務所のスカウト網にひっかかり、モデルとしてデビューすることが出来るかも知れません。しかし、大手ではない場合は少し様子が違うようです。

サロンモデルはモデルデビューに繋がりにくい?

美容院等のヘアモデルや、化粧品店のモデルを引き受けても、それがモデルデビューに繋がらない事もあります。

それは、「個人事業」であるという理由からです。特に美容院は個人オーナーが切り盛りしていることが多く、芸能界やモデル界にコネクションはほぼありません。芸能人のヘアスタイルを手掛けているようなカリスマ美容師であれば、多少のコネクションもありますが、かなり可能性は低いでしょう。

まして専門学校のサロンモデルなどでは、学校内で話題になることはあるかも知れませんが、ショービジネス界で話題になる為には、コンテスト等で優勝しない限り、注目を集めることはないでしょう。

メイクアップモデルの心得

雑誌のメイクモデル募集はスカウトの幅を広げるチャンスゾーン?

MODEL PICKS:Saki

原則としてメイクアップモデルはその素材でもある「お肌」と「髪」の手入れがとても重要です。

理想的なメイクアップモデルになる為には、どんな事に気を付けるべきなのでしょうか?またメイクアップモデルになる為にはどんな事をすればいいのでしょうか?

お肌と髪のお手入れ

お肌のお手入れ、髪のお手入れは人によって様々です。自分にあったケア方法で、常にお肌と髪を意識する必要があります。特に注意したいのが、生活習慣です。

寝不足や、栄養不足はお肌や髪の大敵です。普通のモデルさんも体型維持の為に、規則正しい生活習慣をしている事を考えれば、メイクアップモデルであろうと、海外のスーパーモデルであろうと、やっている事は同じです。

栄養バランスを考えた食事や、適度な運動。質の高い睡眠や、ストレスの適度な発散は、モデルを生業としている人達のルーティンワークと言えますね。

メイクアップモデルになるには?

メイクアップモデルになる為にはどのような手段で応募すればいいのでしょうか?

化粧等の美容モデルも、ヘアモデルも施術者のお眼鏡に叶わないとメイクアップになることは出来ません。

化粧品売り場でメイクアップ法の手ほどきを受けた際に、メイクアップアドバイザーが、是非うちの商品のメイクアップモデルになってくださいという申し出が無ければ、縁のないお話です。

ヘアモデルも、サロンの美容師さんからのお願いでなる場合が多く、なろうと思ってなれるものではありません。

しかし!今ではインターネットが発達し、メイクアップモデル希望者の方が登録できるサイトがあるんです。

そのサイトに登録さえしておけば、いざメイクアップモデルを探している施術者(化粧品会社や美容師)の目に止まり、モデルをやってくれませんか?という申し出を受ける事が出来るようになります。

便利な世の中になった分、自分ケアに時間を費やせるようになったという事ですね。

まとめ

雑誌のメイクモデル募集はスカウトの幅を広げるチャンスゾーン?

MODEL PICKS:Saki

メイクアップモデルからファッションモデルになるコツを紹介してきました。

例えメイクアップモデルでも、海外のスーパーモデルと同じように、自分の体の管理は必要になってきます。まずはモデルの持つ意識にマインドチェンジして、モデル業を始めてみる事をオススメします。

絶対に無駄な努力にはならないはずですから。

初心者でもわかるモデル募集の見方から応募までの流れも人気のある記事になりますので、ご覧ください。

TOP BACK TO TOP