誰でもモデルに!

Twitter Facebook
モデルの仕事
22

一般人でもインスタグラマーになれる!その具体的な方法とは

一般人でもインスタグラマーになれる!その具体的な方法とは

インスタグラマーは芸能人と同じくらいの容姿だったり、特別な才能を持っている人しかなれないと思っていませんか?

確かに人気のインスタグラマーは可愛い人が多いかもしれませんが、アピール方法の工夫次第で一般人でも多くのフォロワーを集めることができます。

一般人がインスタグラマーとして成功するかどうかは、本人の容姿や才能より「インスタをうまく使えているかどうか」が重要なポイントとなります。

今回は一般人でもインスタグラマーになれる具体的な方法を解説しますので、参考にしてみてくださいね。

目標のインスタグラマーを研究する

あなたはどれくらいのフォロワー獲得を目指していますか?

まずは、あなたの目標数のフォロワーを獲得している一般人インスタグラマーのアカウントを研究してみましょう。

ここでポイントなのがあまり高すぎる目標設定にしないこと。すでに何万人ものフォロワーを獲得している超有名インスタグラマーより、目標のフォロワー数に近い人の方が参考になります。

 

人気の一般人インスタグラマーには、人を惹きつけてる理由が必ずあります。1人ではなく、何人かのインスタグラマーの投稿をチェックして、どんなハッシュタグをつけているか、どんな投稿が人気かを探ってみましょう。

フォロー・コメントはマナーを守って!「いいね!」はタイミングが命

フォローとコメントは相手に自分の存在を手軽に伝えられる手段ですが、やみくもに行っていてはヒンシュクもの。アカウントの傾向が全然違ったり、趣味が合わなさそうなタイプの人からいきなりフォローされたら、あまりいい気分ではありませんよね。あなたの投稿やプロフィールから共通点がない場合は、いきなりのフォローは控えましょう。

気になる相手にはコメントを残すのがおすすめです。その時に注意して欲しいのが、できるだけ簡潔に書くこと。ビジュアル重視のインスタでは内容にかかわらず、長文というだけで敬遠されがち。「素敵ですね!フォローさせてください♪」くらいの簡潔なコメントの方がインスタでは好感度が高いです。

また、「いいね!」はタイミングが大切。せっかく「いいね!」をしてもスルーされては意味がありません。投稿者が見てくれる可能性が高いタイミングで「いいね!」をすると、相手があなたのアカウントを訪れる確率がぐんと上がります。お昼休みの時間帯、就寝前の時間帯がおすすめです。

インスタ映えするスポットやモノに敏感になる

一般人でもインスタグラマーになれる!その具体的な方法とは

一般人の人気インスタグラマーは「インスタ映え」に敏感。インスタ映えの情報はテレビ、雑誌、カフェでの会話など、実はいたるところにあふれています。しかし、「インスタ映え」を意識していないと、どれも聞き逃してしまうかもしれません。常にアンテナを張っていることが大事です。

そのほか、インスタスポットを探せるWebサイトやアプリを活用するのもいいでしょう。

自分の強みを見つける

インスタグラマーには個性が不可欠。個性がなければありふれたアカウントになってしまします。しかし、個性といっても難しく考える必要はありません。あなたの好きなこと、興味のあること、得意なことをどんどん投稿に取り込みましょう。必ずしもプロ級の腕前でなくても大丈夫!

たとえば、「毎日お弁当を自作している」「カフェめぐりが趣味」「ホットヨガに通っている」「ヘアスタイリング好き」の場合、これらがあなたの「強み」になります。ひとつではありふれた強みでも掛け合わせることで希少性が上がり、あなたのアカウントが個性的な物となりますよ。

まとめ

一般人でも毎日コツコツ続けることで、フォロワーが増やせます。今回紹介した方法はひとつひとつは簡単にできるように感じられますよね。しかし、すべてを徹底的にやり続けるというのは、ハッキリ言って大変です。しかし、誰でもできることでもあります。

一般人がインスタグラマーになるために必要なのは特別な才能ではなく、「コツコツ続けられる」こと。インスタグラマーは頑張り次第で夢が叶います。あなたもインスタグラマーの仲間入りをしませんか?

関連記事

新着記事

上に戻る