誰でもモデルに!

Twitter Facebook
モデルの仕事
8

インスタグラムのやり方をマスター!簡単ガイド

インスタグラムのやり方をマスター!簡単ガイド

インスタグラムで素敵な投稿やおしゃれな写真を見るのは楽しいですよね。しかし、ただ人の投稿を見ているだけでは、インスタを半分しか楽しめていないことに。インスタは単なる投稿サイトではなく、とても優秀なコミュニケーションツール。人とつながることで、想像していなかった素晴らしい未来が待っていることもあります。

インスタグラムのやり方は、日常的にスマホを使っている人なら簡単すぎると感じるはず!今回はこれだけ知っていればOKの4つのポイントをお教えします。

まずは知っている人をフォローしてみよう

「フォロー」というのは、気に入った投稿者の投稿を自分のタイムラインに載せる機能。「あなたの投稿が気に入ったので、チェックしたい」という意思表明でもあります。

フォローした相手の投稿を随時アプリで知ることができるので見逃す心配がありません。好きなタレントやアーティストのアカウントをフォローすると、いつでも最新情報が手に入ります。

フォローのやり方はとても簡単。フォローしたいアカウントを見つけたら、まずはプロフィールの画面に移動しましょう。写真の隣にある「フォローする」と書かれた青いボタンをタップするだけです。フォローが無事完了したら、ボタンの色が変わり表示も「フォロー中」になります。

この人の情報はチェックしたいと思ったら、積極的にフォローしましょう。

ただし、いきなりのフォローはNG。何度か訪問したり、一言コメントしてからフォローするとスマートです。

気になる人に「いいね!」と「コメント」をしてみよう

「いいね!」や「コメント」は投稿者にとって、自分の人気が可視化できる重要なポイントです。インスタの「いいね!」ボタンは、写真左下にあるハートのマーク。タップするだけで投稿者に高評価や好感を伝えることができます。

「いいね!」された投稿者は、自分を「いいね!」してくれた人が誰か確認することができます。そのため、「自分を高評価してくれた人はどんな人だろう」とあなたのアカウントを訪れるきっかけになるのです。「いいね!」は簡単かつ気軽にできるので、気に入った投稿や素敵だと感じた写真には、積極的につけましょう。

投稿のときめいたり、心の琴線に触れたりしたら、コメントを残すのもおすすめです。コメントは「吹き出しマーク」から記入できます。「このデザイン、私も好きです」「ステキな写真ですね。行ってみたいです」といった簡単な短いコメントでも、貰った相手はうれしいもの。コメントで自分の気持ちを伝えると返信があったりして、コミュニケーションに発展することも。

ハッシュタグをつけて写真を投稿してみよう

インスタグラムのやり方をマスター!簡単ガイド

ハッシュタグ(#)は、インスタの膨大な投稿の中から、特定の内容を検索するための便利な機能です。お目当ての投稿が見つけやすい目印と考えれば分かりやすいかもしれませんね。

やり方は画像を投稿する際にキャプションの入力欄に、「#」と写真や内容に関連するキーワードを追加するだけ。ハッシュタグの上限は30個、絵文字も使えます。

ハッシュタグをつけると、あなたの投稿をフォロワー以外の人の目に留まりやすくなり、アカウント訪問の確率が上がります。

ハッシュタグ検索を使ってみよう

インスタでの検索は画面下の「虫眼鏡マーク」から行います。虫眼鏡マークの画面に行くと、検索フォームの下に「上位検索」「ピープル」「タグ」「スポット」の4つが出るので、ここで「タグ」を選択。検索したい言葉を入れると、その言葉を含むハッシュタグ一覧が表示される仕組みです。気になるハッシュタグをタップすると投稿一覧が見られます。

まとめ

始めて使うアプリやツールは、どんなものでも、慣れるまで少し時間がかかるもの。操作性の高さに定評のあるインスタなら、楽しみながら使ううちにあっという間に使いこなせるようになると思います。早く使いこなすためにも、いろいろな人の投稿をチェックして、どんどん投稿しましょう。

関連記事

新着記事

上に戻る