Official

インフルエンサーも夢じゃない?インスタグラムのビジネス活用法

インフルエンサーも夢じゃない?インスタグラムのビジネス活用法

人気のインスタグラマーに商品やサービスについての投稿をしてもらいアピールする「インフルエンサーマーケティング」のビジネスが好調です。企業やお店の目にとまり、依頼の声がかかるのは、だいたいフォロワー1万人以上のインスタグラマー。フォロワー数が目安になるようです。

フォロワー数が増えてきてビジネスに活用したいという人におすすめなのが、無料で使える「ビジネスプロフィール」という機能。今回はこのビジネスプロフィールについて説明します。

自分をフォローしている人のデータが分かる

通常のアカウントで見られるのは、自分のアカウントの投稿に対する「いいね!」と「フォロワー」の数だけですが、ビジネスプロフィールの場合は様々なインサイト(解析された情報)が得られます。以下に一部を紹介します。

・いいね!、コメント数、保存数
・投稿を見たユニークアカウントの数
・すべての投稿が表示された回数
・プロフィールのアクセス数
・アクセスした人の性別、年齢層、場所

本来なら知ることのできないフォロワーのコア情報が分かれば、アカウントの運用も効率的に行えます。フォロワーを増やしたいがために的外れの投稿をしたり、低品質の投稿を繰り返したりした結果、フォロワーが離れてしまった……というリスクも回避できます。

フォロワーの情報によって自分の投稿をより良いものにできる

フォロワーの詳細な情報は、新しいフォロワーを獲得するために必要不可欠なものです。現在のアカウント情報を研究することで、どんな投稿をすれば投稿者が興味や共感を持つか考えやすくなり、投稿内容のクオリティを上げたり、アカウントの方向性の修正などができます。

早くインフルエンサーになりたいとフォロワーを購入した場合、企業に見抜かれることが多いです。企業はインスタグラマーのフォロワー数だけでなく、コメント数やいいね!の数もチェックしています。フォロワーを増やすなら、アカウントのクオリティを上げるしかありません。

ビジネスプロフィールはフォロワーを増やすのに役立ちます。多くのインスタグラマーがビジネスプロフィールを活用していることからも、それが分かるかと思います。

連絡先を表示しているので企業がコンタクトしやすい

インフルエンサーも夢じゃない?インスタグラムのビジネス活用法

ビジネスプロフィールでは連絡先やインサイトデータの閲覧など、多くのことが可能となり、ほかのインスタグラマーと一線を画すことができます。商品PRを依頼する企業側としても、より理想に近いインスタグラマーを見つけられるという利点が。企業から直接オファーを受ける確率がアップします。

まとめ

ビジネスプロフィールのメリットがお分かりいただけたかと思います。今後、インフルエンサーとしてビジネスをしていきたい気持ちがあるなら、一度ビジネスプロフィールを設定してみてはいかがでしょうか。自分のアカウントの現状を知ることは、今後にとって有益に違いありません。インスタグラムを始めたばかりでフォロワーが少ない、という人以外はフォロワーが増えた頃の設定をおすすめします。

TOP BACK TO TOP