Official

トップモデルに学ぶ美脚維持とは?

トップモデルに学ぶ美脚維持とは?

「美脚」。モデルが最も気を遣う体の部位です。トップモデルと呼ばれている人達はどのようにしてその「美脚」を維持しているのでしょうか?今回は「トップモデルの美脚維持」についてまとめました。

モデルの武器「美脚」

トップモデルに学ぶ美脚維持とは?

モデルの武器「美脚」。モデルが美脚である事はなぜ重要なのでしょうか?この項では、モデル美脚の重要性について掘り下げて考えてみます。

モデル=美脚である事の重要性

そもそも美脚というのは「シルエット」、「見た目の美しさ」の2つの意味を持っています。モデルにはファッションショーで活躍する「動」のモデルと、ファッション雑誌等で活躍する「静」の2種類のモデルがいます。

シルエットというのは、「歩いた時、止まっている時の体全体のバランスの美しさ」です。

見た目の美しさというのは、「肌の美しさ」を指します。

写真であれば、静止している状態という事や、修正加工が行える為、見た目の美しさの維持に意識を向ける事が出来ます。シルエットは歩くという動作が基本にある為、脚を含めた体全体のシルエットまで意識を向けなければなりません。

もちろんファッションショーで着る服の種類によっては、露出度が高い服を着用することもあります。その為、お肌の手入れも含めると、モデルさんの美脚管理がいかに大変かがわかります。

パンツスタイルでも必要な美脚

先ほどの「シルエットの美しさ」に関係してきますが、パンツスタイルが当たり前になってきた現代で、パンツだから大丈夫というのは、美脚維持が出来ない三流モデルの言い訳でしかありません。

パンツスタイルであっても、脚を含んだ全体の体のバランスに気を付ける必要がありますし、毎度毎度パンツばかりの撮影だけではないという事を頭に入れておくべきです。

美脚で有名なモデル

トップモデルに学ぶ美脚維持とは?

ここでは日本と海外で「美脚」と呼ばれているモデルさん達にスポットを当てました。本当の「美脚」の魅力は彼女達の事を言うのかも知れませんね。

日本:菜々緒

菜々緒さんはモデル出身で現在は女優をメインに活躍していますね。悪女役もこなせるクール&ビューティなかっこよさはそのすらりと伸びた「美脚」にあるのではないでしょうか?

股下がなんと85cm!日本人女性の股下平均は70cmですから、その長さは圧倒的です。

世界:ブルック・バンカー

アメリカ、ニューヨークで活躍する「ブルック・バンカー」さんは、世界一の美脚の持ち主としてフォーカスされています。股下は菜々緒さんの1.4倍にもなる「120cm」!身長が180cmですから体の4分の3が「脚」という事になりますね。長さだけではありません。その脚の長さを生かしたモデル業でも活躍されています。

元々、大学でバレーボールの選手として活躍していましたが、友人のカメラマンが撮った写真がきっかけでモデルとしてデビューしました。今後の活躍が期待されている一人でもあります。

モデルの美脚維持方法

トップモデルに学ぶ美脚維持とは?

菜々緒さんや、ブルック・バンカーさんのような美脚モデルさん達は、その美脚を維持する為にどのようなケアをしているのでしょうか?ここでは美脚の敵である「むくみ」と、美脚になる為に重要な「骨盤」について解説していきます。

むくみ対策

むくみとは体の中の老廃物や水分が皮膚の下に溜まっている状態の事を指します。

脚のすねの骨の部分を両手の親指で5秒ほど強く押してみましょう。皮膚がくぼんだまま戻ってこなければ「むくみ」が発生しています。むくみはセルライトの原因とも言われています。セルライトはお肌の表面にぼこぼことしたオレンジの皮に似ていることから「オレンジ・ピール」と呼ばれることもあります。

そんなぼこぼこした脚を美脚と呼ぶことは出来ませんよね?

むくみの原因は人によって様々ですが、一番多い原因は「血流不良による冷え性」が挙げられます。

血流が滞ると足の先の老廃物が溜まりやすくなり、体外に排出する事が出来ずに体に溜まっていきます。

それがむくみとして蓄積され、セルライトを引き起こしやすくなるという原理です。

むくみを取る為には、生活習慣を見直したり、運動をしたりして体の結構を促進させなければいけません。

また、規則正しい生活も重要です。夜更かし等はむくみの大敵です。

美脚になりたいのであれば、まずは生活習慣を見直す所から始めましょう。

骨盤にヒントが?

骨盤と美脚には大いに関係があります。

O脚やX脚は骨盤の歪みが原因と言われています。骨盤が歪むと、歩くたびに起こる衝撃の緩和が出来なくなり、痛みを抑える為に脚の形(正確には関節)を変えてしまいます。程度がひどいと、脚だけではなく体全体に影響を及ぼしてしまうのが骨盤の歪みの怖い所です。モデルの場合、ファッションショーではハイヒールを着用することが多く、骨盤に一番悪影響を与える仕事としても有名です。

その為、多くのモデルさんたちは骨盤の歪み防止の為に、日々体幹トレーニングやストレッチを行って、自分の体と骨盤を鍛えているという事です。

まとめ

トップモデルに学ぶ美脚維持とは?

多くのトップモデルと呼ばれている人達がジム通いをしている理由がお分かりになったでしょうか?

モデルは体が資本です。体のメンテナンスをしないと、商売道具であるボディラインが崩れ、職を失ってしまう事になります。筋肉をつけすぎず、美しい体を作る為には多大な努力と自己節制が必要だという事ですね。

TOP BACK TO TOP